本体が安くても消耗品が高かったら意味がない

家電量販店で安くプリンタを買えて喜んでいたのですが、インクカートリッジって結構高いんですね。

購入店舗以外でインクの安売りをしていないかと思い、他のお店や小規模な電気屋さん、ディスカウントショップも巡ってみたのですが、ヒューレッドパッカードって置いてある店舗は意外と少ないんですね。

キャノンとかエプソンは互換性のある汎用カートリッジも置いてあるのに、ヒューレッドパッカードは置いてあったとしても純正品のみで、汎用品を置いてあるショップは見つかりませんでした。

まさか存在しないのでは?と思い、ネットで検索してみたら、通販では結構扱いがありました。

純正品の半額くらいで購入できますし、印刷のサンプル画像では純正品との違いが分からないくらい色合いも同じでしたので、まずはお試し気分で1セットだけ申し込んでみました。

ちゃんとICチップ付きでインク残量も確認できますし、実際に印刷してみても滲みもなく発色もキレイですし、送料が掛かっても純正品を買うよりもお得ですね。

せっかく本体を安く買ったんですから、消耗品で高くなってしまうのでは意味がありませんから。

まとめ買いをしてしまえば割引率が上がる上に送料も無料になるし、互換インクって本当に有難い存在ですね。

少しずつ確実にダイエット

わたしのダイエット歴は長いです。子供の頃からぽっちゃり体型で、いつも友人グループの中で一番太っていました。太っていることで、悔しい思いをしたことはたくさんあります。たとえば、いとこの結婚式に行ったときのことですが、お婿さんの叔母さんが、わたしと同じようなぽっちゃり体型の方だったのですが、記念の集合写真の時に、なぜかわたしの隣にいるのです。

お婿さんの叔母さんは、わたしの隣にいることで自分が痩せて見える、と思ったのだろうと、わたしは後ですごくイヤな気持ちになりました。でも、悔しい思いをしたおかげで、ダイエット魂に火が付き、短期間で大幅減量に成功しました。

でも、急激なダイエットの後にはリバウンドが起こりました。そして、今もダイエット中です。ダイエットとリバウンドを繰り返して長いですが、そろそろ人生最後のダイエットと決めて、真剣にやろうと思っています。

太っていると自分に自信がもてなくて、いとこの結婚式の苦い思い出も、わたしはそう感じたけど、本当のところはそうかもしれないし、そうじゃなかったかもしれないです。人生最後のダイエットは、急激なダイエットではなく、少しずつでも確実にダイエットしてこうと思っています。そのためにテレビ見ながらでも腹筋ができるというシックスパッドも奮発して購入しました。もう痩せるしかありません。

家庭用プリンタで気になるのはインクの価格です

自宅で簡単に写真が印刷できる。そんな期待を胸に庭用プリンタを購入したものの、純正インクの価格の高さに印刷をためらってしまう方は少なくないと思います。しかも今は、カメラのネット印刷サービスも充実しており、沢山の写真を印刷するケースでは非常にコストが安く済むケースもあります。

又、家庭用プリンタでは少し印刷する度に、プリンタヘッドのメンテナンス機能が働き、その都度インクは減っていきます。逆にもったい無いからといって数ヶ月使用しないでいると、インク自体が使い物にならなくなったり、ヘッドの目詰まりを起こしたり、トラブルが発生してしまう事があります。確かに純正インクは1色1000¥程度はしますし、前色揃えるとなると、5000円は越えてしまいます。しかも数回購入しただけで新しいプリンタを購入出来てしまいます。そこで活用したいのが相互インクと呼ばれるインクです。

これは、プリンタメーカー以外の業者が製造しているといったもので、純正インクと互換性があるインクカートリッジのことです。純正インクに比べると、品質は劣ると言われますが、はっきりいって素人目には解りません。しかも価格は純正に比べ半額以下で購入できるぐらいお値打ちです。

相互インクが登場し始めた当初は色々トラブルがあったようですが、今では各社の技術も向上しており、信頼できる物が多いといえるのではないでしょうか。私も実際に使用していますが、特にトラブル無く使用できています。

又、相互インクを使用するようになってから、気兼ねなくプリントできますので、とても便利です。又、大事な写真などは外注に出す事がありますが、通常の印刷程度でしたらなんら問題ありません。この様に割り切って使えば相互インクはとても経済的なインクといえます。

保証もあるのが安心なインクカートリッジのネットショップ

ネットショップで買うインクカートリッジは1個あたりの単価が安いから、何枚でもプリントしても良いなと余裕が持てます。いつも使っているショップでは、買った合計額によってポイントまで貰えます。そのポイントでより割引価格で次回から買うこともできるのも便利です。

過去に買った履歴からすぐに自分が欲しいインクカートリッジを探せるので、時間短縮でスピーディに注文できて便利です。

インクカートリッジだけではなく、プリントする時に必要な紙も売っているのも便利です。大抵カートリッジの売っているショップでは、紙も売っています。その専用の紙も、実にサイズが豊富です。しかも、100枚も入っているものが多く、それらがかなり安い値段で買えるのも嬉しいところです。

家庭用プリンタが壊れてしまったとしても、そんなネットショップでは、その家庭用プリンタも売っているのが嬉しいところです。価格帯も様々で、1万円前後で買えてしまうのも便利です。店頭では売っていないようなプリンターもあったりと、色々な種類のプリンターから選べるのも楽しいのです。

ネットショップでは、そのインクカートリッジの色も確認できますから、自分が理想とする色のものを気軽に買えます。

買ったインクカートリッジが上手くプリントできなかった時には、1年の保証があり、返金も可能なのも便利だと感じるネットショップです。